一般社団法人日本電機工業会 JEMA
お問い合わせ

11月9日は換気の日

いい空気。いい換気。

もっと知りたい!換気扇

換気扇にまつわるさまざまな情報をお届けしてまいります。

平成21年4月1日から長期使用製品安全表示制度が始まりました! 長期間使い続ける製品を安全にお使いいただくために

長期使用製品安全表示制度とは?

ご家庭などで長期間ご使用される製品は、使用期間に応じて内部の部品などが徐々に劣化していきます。 この経年劣化によって引き起こされる発火、けがなどの事故を未然に防ぐことを目的として、平成21年4月1日から『長期使用製品安全表示制度』が施行されました。 対象となる5製品については、使用する方が見やすい位置に、設計上の標準使用期間経年劣化についての注意喚起を表示することが義務づけられています。

対象となる電気製品

換気扇、エアコン、扇風機、洗濯機(※1)、ブラウン管テレビ
  • ※1 乾燥装置を有するもの以外の洗濯機、および洗濯機と一体になっている脱水機が対象となります。
  •  対象となる電気製品には、産業用(業務用)の製品は含まれません。
    ただし、産業用製品であっても、一般消費者が購入し、使用しているものについては、制度の対象となる場合があります。

どのような表示がされますか?

対象となる製品には、製品の正面や側面など使う方が見やすい位置に、右のような表示がされます。

その他にも設置する製品によって、目線あたりの高さに設置する場合は側面、高所に設置する場合は下面など、使用者が確認しやすい位置に表示される場合があります。

設計上の標準使用期間とは?

対象製品に表示される設計上の標準使用期間とは、メーカー無償保証期間ではなく、安全上支障なく使用できる標準的な期間のことです。

家電製品に愛情点検を。
設計上の標準使用期間は、製品のメーカーが定める保証期間とは異なります。 「この期間を過ぎると安全に使用できない危険性が高まる」ということ。 長い間働いている家電製品も、おかしいな?と思われる症状が出ていないか、愛情点検に心がけていつも安全な状態で使用してくださいね。

設計上の標準使用期間を超えて製品を使用する場合、また、すでにご家庭で長期使用されている対象製品がございましたら、改めて使用年数などをご確認のうえ、経年劣化による発火やけがなどの事故にご注意ください。

詳しくは
経済産業省ウェブサイト
電気用品安全法 http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/index.htm
製品安全ガイド http://www.meti.go.jp/product_safety/index.html
一般社団法人 日本電機工業会ウェブサイト
家電製品の安全について http://www.jema-net.or.jp/Japanese/ha/productsafety/
換気扇についての詳しい情報は
各メーカーのウェブサイト
東芝キヤリア(株) http://www.toshiba-carrier.co.jp/shoan/index_j.htm
パナソニックエコシステムズ(株) http://www.panasonic.co.jp/chouki/
日立アプライアンス(株) http://kadenfan.hitachi.co.jp/lng_hyoji/index.html
マックス(株) http://wis.max-ltd.co.jp/dry-fan/shouanhou_top.html
三菱電機(株) http://www.mitsubishielectric.co.jp/tenken/